スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

4th DREAM BOYS

2007/09/25 Tue 21:46

昨日もちょっと書きましたが、Jr.魂のあと帝劇に向かいました。
今回初めての一人での観劇。
ちょっぴり不安もあったものの、亀に逢えるっていう喜びの勝ち~!笑

Jr魂に同伴してた友によると、帝劇に向かう私の足取りはとても軽やかだったそうです。
・・・おっかしな~、ちょっと気になることもあったはずなんだけど。(;^_^A アセアセ・・・

全体的な感想は、なんかゆる~い・・・って感じ。
悪い意味ではなく、アドリブも絶好調だし安心してゆったり観てられる・・・って感じかな。

始まってすぐ・・・
聖がバックダンサーやめて、ボクシングやる!って舞台から去るくだりのところで、
聖「横アリのヘイセイのコンサートに行こう!」
屋「・・・Jr.のコンサートに行こう!」
亀「・・・ヘイ!セイ!・・・じゃんぷ?・・・・・なんかわかんねーや」
亀の最後の言葉に深い意味はないんでしょうが、なーんかちょっと気になってしまったのでした。

以下、思い出した順に。。。
*桟橋
イセエビをGパンに仕込んできた屋良くん。
屋「食料捕ってきた!」
亀「そんなとこから出すと・・・(苦笑)」
客席を見下ろして
亀「これみんな、イセエビ?・・・ホントだ!触角がある」
客席を見上げて
亀「2階にも魚がいる。ここってすげぇーな」
ゲストがいなかったからか、客席全体を見渡してくれてました。

*公園
この日のユウキは、京本くん。
今までずっと森本(弟)くんだったから、急に大きくなったみたいで、すごーく違和感があった。汗
髪の分け目をいじるのも、ちょっぴり控えめな亀?
最後の方で「必殺仕事人になれるよ」って、分け目をいじりながら多分アドリブ。
京本くんにはスルーされてました。笑
途中、ナイフが頭に刺さった・・・っていう小芝居発見。
このシーンの最後の方で「今日は大変だった!ここ(頭)にナイフ刺さっちゃったりしてさー」
って、小芝居の解説。・・・大丈夫!ちゃーんと観てたよ。気付いてたよ。笑

*あいだ
亀聖のアドリブ炸裂のここのシーン、大好き。
気に入ってずっとやってるって聞いてたディランネタは梨。もちろん、古畑も。
てか、ワイフたちには目もくれず、亀ってばお金を拾うのに夢中。
亀「一枚、二枚、三ま~いける?・・・ふふ」
お尻のポッケに隠した数枚を聖に指摘されてもバックレてるしー。
聖に「ほらー」ってポッケに手を入れられて「あ。。。」なんて色っぽい声出しちゃうしー。
トドメは・・・
亀「あれ?・・・おかしいぞ。テンポも何もわかんない・・・」
って、頭ん中真っ白?状態の亀に、
聖「そんなオマエも全部オレが受け止めるよ」
亀「コウキ・・・」
     ふたりを包むラブラブな空気。。。軽く、いえ、かなり嫉妬!!
脱線しすぎたのか、聖が芝居に戻ろうとしても、亀 対応できず。
何度もセリフに入ろうとするものの、笑っちゃってセリフの言えない亀。
聖一人を残し、肩を震わせながら舞台袖に引っ込んでく亀。
     も~ありえないくらい、かわいいんですけどぉー。
お客さんの笑いと拍手で迎えられ、ふたたび舞台へ。
亀「あいだか・・・」
って、わけわかんないこと言いながらも、なんとか芝居に戻ることができましたー。
     ふふ、やっぱりここのシーン、好き。

*ショータイム
亀と聖がそれぞれロープであがってくるところ。
2階A列の私と亀の間には誰もいないー!
見たよね?こっち、見たよね?目、合ったよね~~~~!
     うきゃー。。。ぱた。
この、ハルカナの歌でロープの後、舞台上で聖が亀にキスしようとしてるでしょ?いつも。
で、いつもは亀が聖の頭をはたいたり、腕で突っ張って拒否してたのに・・・
この日は・・・・・とうとう・・・・・受け入れてしまいました・・・。
まー、もちろんホントにしてはいないと思うけど、小首をかしげて聖の顔に近づいてく亀。
     ぎゃー、やーめーてぇー。
0759
(笑)
スポンサーサイト
亀梨和也 | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
一人で見にいったのね~v-415
亀ちゃんに会えると思うと一人じゃないねv-218ずいぶんゆったりと見られたのね、レポが詳しいv-411亀ちゃんと聖危ういkissなんですねv-363
ヤバイv-405ディランがなくなちゃったの?ちょっと寂しいな~v-409ヘイセイJUMPはフアンにとっても本人達も悲喜こもごも、でもやるっきゃないねv-91

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。