スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

3rd DREAM BOYS

2007/09/21 Fri 00:07

やっと、やっと・・・亀に逢いに行けたよ~

昨日が休演日だったから、オフになるのかな?って思ってたんだけど、
聖マニュによると6人揃ってのお仕事だったみたいですね。
早めに終わった・・・ということなので、
メンバーたちにパワーをもらい、尚且つ 身体も休められたいい一日になったんじゃないかな?

今日の亀の様子から、そんなふうに感じました。

本日のゲストは、金パのお兄さん。(笑)
あまりに見事な金髪だったので、しばらく誰だかわからなかったよ。
開演前に席に着いてから、隣の友と話をしてて、ちょうどじゅんのの話をしてたんだよね~。
まさか本人がすぐ横を通って前方の席に着くなんてね・・・。(汗)

多分恒例なんでしょう・・・桟橋からのゲストいじり。
亀ってば、調子に乗っていじりすぎて、なかなか役に戻ってセリフが言えず、
「あ゛~~~~もぉ!」って素でくやしがってました。
一瞬、桟橋の奥に引っ込んでしまったので、
屋良くんが真琴さんに助けを求めようとしたみたいだけど、
客席に背を向けて芝居に入ってた真琴さん・・・背中が笑ってました!

元々、セリフなんだかアドリブなんだかわからないようなところもありますが、
今日もアドリブ絶好調。
亀聖の絡みは、毎回同じようでちょっと違う・・・
公演回数を重ねて、随分こなれて来たなーって感じがしました。

先週、アクシデントがあった辺りで、観る側もとても緊張してて、
無事に成功したときには、みょーに肩凝ってました。(力入りすぎ!)

通路に近かったこともあり、今までで一番近い距離で亀を感じる瞬間がありました。
あまりの美しさに、息をするのも忘れてしまってましたが、
隣の友によると・・・“良い匂い”・・・がしたそうです。
確かに、キスマイのメンバーがすぐ横を走ってくとき、“良い匂い”がしたのよね。
きっと、亀はその上を行く“極上の匂い”だったんでしょう。。。ねぇ。
嗅げなくて残念~~~!

いや。まだチャンスはあるぞー!今度、亀と接近できたら深呼吸しなくっちゃね!
つづきは、じゅんのネタ。

メンバーのパネルが聖&黒人に撃たれるとき、
じゅんののときはもちろん 客席にいる本人にスポットライトが。
じゅんのってば、まず後ろ(客席の方)を振り返って、例のアレ・・・
「入口出口田口です」を!
そして、前方(聖の方)に向きを変えてもう一度
「入口出口田口です」

いや~、生で見ちゃったよ。このギャグ。(笑)

休憩が終わって席に戻ろうとしたとき、何故か客席から拍手が沸き起こり、
じゅんの本人も「え?」って驚いてたのが ちょうど横を通ってたときで顔がよく見えて、
ちょっとかわいかった。。。ちょっとね。

ショータイムでは、亀の「田口、出て来いや~!」(高田さんの真似)で、
普通に「ちょっとすいません」的に お客さんの前を通ってステージ上へ。
聖に「ほい、歌わせてやるよ」ってマイクを渡されて1曲。

その後しばらく3人でトーク。
相変わらず、毒舌で弄り回してる亀聖だけど、
ちゃんと『有閑倶楽部』の番宣に話を持ってってあげてました。
松竹梅(仁)、菊正宗(横)、そしてグランマニエ。
「みんなお酒の名前なのにグランマニエって?」
・・・・・そっか、知らないんだねー。
じゅんのに「お酒だよ~」って言われて、
「お前なんか、“ワンカップ”で十分!」って。
・・・・・やばい。大受け!ドラマが始まっても、役名はワンカップだな。私の中では・・・。
撮影はもう始まってるようですね。(じゅんの談)

亀聖が「じゃーな」って言い残して舞台袖にはけてってしまって、
ステージ上にじゅんの一人残されてしまったりもしましたが、
愛ある意地悪だと思いますよ・・・きっと。
ひとりでも、ちゃんと番宣してましたから~。
スポンサーサイト
亀梨和也 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。