スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

祝☆ごくせん初日

2009/07/11 Sat 20:34

まずは…
おめでとうございます。

公開初日に観に行けたこと、そして舞台挨拶に立ち合うことができたこと、
本当に心から嬉しいです

欲を言えば、今日も日テレ@ズムサタ行きたかったな
でも、一昨日までの10連勤あーんど昨日の日テレ参りで、結構ボロボロなんです
それでもこうして動いていられるのは、ただただ…亀への想いなんでしょうかね~
………なーんちゃって、ちょっとイタイな

舞台挨拶。
初めて生で見ることができました。
なんだかゆる~い感じで、亀も他の出演者もみんなとってもリラックスした感じ。
TVカメラの入った試写会のときの挨拶とは、ちょっと雰囲気が違ったような気がします。
あとから得た情報によると、この回の挨拶は 純粋に会場のお客さんだけに向けられたものだったようで……なるほど

亀の挨拶は、試写会のときの例の
『俺、ちゃんと小田切だった?』てやつ。(笑)
なんか雰囲気で、やるなって感じたけどねー
ていうか、挨拶後の上映なので 思わず
「まだ観てなーいっ」って叫んじゃいました

桐山くんにも
『いやいや、お客さんまだ観てないから』
って突っ込まれてました。
あと、『4度5度観ください』って(笑)
これ、2度3度よりもっと…ってことなんだろうけど『よどごんど』ってー(大笑)


春馬の挨拶のときだったな?
客席から携帯の着信音が聞こえてきて、優しく注意する春馬
怒って客席に飛び降りようとする石黒くん
そしてその石黒くんを押さえる翔平くん
『こいつ、気が短いから』って、またまた春馬。

息がピッタリのコントを見てるようでした(笑)


細かく覚えてないけど、誰かが話してると、亀だったり他の誰かがちょいちょい突っ込んだりで、とっても楽しかった~。

本編。
思ってた以上に、竜の登場も早く、とにかくいちいちかっこいい
きゃっとか、思わず何度も声が出ちゃった

文字通り、涙あり笑いあり……で、萌も満載

終わってすぐに、もう一度観たくなるくらい面白かった。

なのでもう一回……
は今日のところは観ずにある場所へ向かいました

つづく
スポンサーサイト
亀梨和也 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。