スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
ハガキもハズレ、番協も外れてしまったワタシ。
それでも神様は、まだ見放さないでくれたようです。(オーバーだなぁ/爆)

詳しい経緯はさておいて・・・
当日朝から気合を入れて?、いざ横浜アリーナへ。

座席は抽選。
センター・・・なんて、贅沢は言いません。
それでも、抽選時間より4時間以上も早く着いて並んでたんだから、
スタンド席は勘弁。
そうね~、アリーナ席 前の方で~ステージ真横じゃない方がいいな
~~~~~~~~~。
そんな、十分贅沢な希望が・・・見事叶えられましたっ!

VTRにメンバーが映った瞬間、歓声を上げながら何故かじたばたしてました。
(年甲斐も無く、お恥ずかしい。。。)
その後、実際にステージに登場するまで、誰が何を歌ったのか
全く記憶にありませんでした。
(ごめんね~~~大塚愛ちゃん←録画で確認

ステージに登場してからは、
瞬きする時間も惜しいくらい。。。息も詰まりそうでした。。。
久しぶりに見る5人は、心なしが緊張しているように見えました。
ひとりを除いて・・・。(お誕生日でテンションだったのかしらね~

芸人コーナーの時、カメラがKAT-TUNを抜いたとき、
聖に隠れてることの多かったですが、
ワタシの位置からは 障害物なしでを見ていることができました。

やっくんの歌の時には、
ざくね♪ざくね♪SOざくね~のさびの部分を
頭を横に小さく振りながら楽しそうに口ずさんでる

犬井ヒロシの
「オレのブルースが聴きたいか~?」の問いかけに、
ちゃ~~~んと
「聴きた~い♪」って言いながら、片手を挙げる

久しぶりに大勢の人の前で歌うことの緊張感と
逆に、大勢の人の前で歌えることの喜び
その両方をかみ締め、そして楽しんでいるようでもありました。

ステージ上にいる時間は、一瞬たりとも目を離さないぞ!
・・・のつもりでいたんだけど、
山Pが あまりにも近くに来てくれたので、つい。
山Pは お綺麗でしたよ・・・髪形はちょっと変だったけど。

山Pからへ。
思いがけず、青春アミーゴの振りのサービスまでありましたね~。


そして『僕らの街で』
ワタシってば、友人がくれた オレンジじゃないけどピンクのイガイガを
せっかく持参していたというのに、それを握り締めたまま聴き入ってしまってました。
油断すると涙があふれてしまいそうだったので、ぐっとこらえて。

歌ってるときは、あえて双眼鏡は使いませんでした。
5人を5人揃って見ていたかったから。

なので、細かい表情なんかは録画したものを見て・・・
なるほど!ゆっちとのからみのときは、こ~んな顔してたんだ~
なんて、確認。
スキだな~~~この子達のこの感じ。

KAT-TUNが終わってタッキー&翼へ。
このセンター位置のステージは、ワタシの席からはとても近いの。
本来なら、ここで歌う滝翼に大興奮・・・のはずなんだけど、
KAT-TUNが ステージからはけてしまったので、がっくり。。。
でも、でも~~~~
再び 登場してからは、「あれ?ワタシってVenusの振りできるんだ?」
てな感じで、一緒に踊っちゃいましたよ~ん。
KAT-TUNのメンバーーも、みんな本当に楽しそうだったよね。

ずっとずっと見ていたかった。
もっともっと聴いていたかった。

ライヴ。
行きたいよ。
スポンサーサイト
>>続きを読む・・・
KAT-TUN | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。